前回に引き続き、「話し上手は聞き上手」についてコメントします。

色々な商品でナンバーワンセールスマンと言われる方々に、共通するのは、
聞き上手と言うことがございます。決して元々の話し上手でなく、むしろ
苦手意識があったという人も結構多いようです。

自ら話すことが得意でない代わりに、相手の言っていることを一生懸命聞き、
話の糸口をつかもうと相づちを打ったり、質問したりするうちに、
聞くことがうまくなったのだと思います。

日本一のプレゼン経験者と言われるテレビなどでもコメンテーターで活躍して
いる堀幸一氏が、「プレゼンの技術やノウハウを色々あるが、全ての根幹は
”相手を知ること”」と言っておられました。

営業現場でも「相手が何に関心があり、何を知らないのか」質問しながら、
話を進める意識を持てば、営業の成果も変わってくると思います。
次回は、なぜ?相手を知ることが大切かについてお話します。
おすすめの記事