プロ野球・西武ライオンズの松坂大輔投手と、大リーグのレッドソックスとの
移籍交渉が、基本合意するようですね。入札額が60億円で年棒も6年で約60億円?
「億」の感覚が麻痺してしまうような、話題でした。

西武ライオンズもホッとしていると思いますが、個人的には、レッドソックスから
入札額が支払われる時の為替レートも大変に気になるところです。
5111万ドルで単純にレートが1円変わっても5千万円近く変わってしまいます。

まったく余計なお世話ですね。
今はただ、松坂投手がアメリカで成功することを期待したいです。
おすすめの記事