昨日は、母の日でしたが皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

母の日は20世紀初頭にアメリカで始められた風習のようで、教師をしていた
アンナ・ジャービスが、自分の教会学校の教師であった亡き母親を思い、
教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈ったのが始まりといわれています。

日本やアメリカでは5月第2日曜日に祝われていますが、スペインでは5月1日、
北欧では5月の最後の日曜日など世界中で様々な日で行われるようです。

事業を営んでいると、多くの局面で色々な方に支えられていることを感じます。
母に限らず、自分の周りの世話になった方々に感謝するよい機会と考え、
常日頃の気持ちを新たにしたしだいです。
おすすめの記事