4月に入って、新年度、新学期を向かえ、少し落ち着いてきた頃でしょうか?
新しい出会いが最も多い時期だといえます。

私には、小学校3年生の息子がいるのですが、新しい担任の先生のことをあれ
これ話してくれます。子供なりに色々なことを感じているのだなと思います。
子供だから、たくさんのことを吸収し、影響を受けるのだとも言えますね。

子供が多様な人と接するうちに、人格や社会性を形成していく中で、最も影響を
与える存在は、やはり親だと思います。「子供は親を写す鏡」と言われますが、
まさにその通りだと思います。当家も例に漏れず、容姿は言うに及ばず、
性格から嗜好にいたるまで、まさしくコピーそのものです。

新入社員にも同じようなことが言えます。学生とは違う初めて経験する社会で、
上司や身近な経営者からは、やはり大きな影響を受けるでしょう。
これからの長い社会人としてのベースが養われる時期でもあります。
人として、親として、経営者としてよい影響を与えられるよう日々研鑽です
おすすめの記事