今回は、これまでの「拡大質問」「未来質問」「肯定質問」を補完するための
質問や注意点についてお話します。

コーチングにおいて「拡大・未来・肯定質問」を行ったとしても、相手の
性格や状況によって、話に乗ってくるまで話がとまってしまうことがあります。

そのような場合は、コーチ側から話を促すような質問を積極的にすることも
有効です。例えば、
・そのことについて、もう少し詳しく話していただけないですか?
・それは、具体的にどういうことですか?
・そのあと、どうしましょうか? などです。

もちろん、無理に話をさせるのではなく、相手が興味を持っている分野や、
内容があやふやな部分について問いかけることにより、自然に会話をすすめる
ことが肝心です。

ただし、相手が質問に答えようと思考を繰り返している時には、その思考を
さえぎらず、じっと相手が口を開くことを待つことが必要な場合もあります。
沈黙をむやみに恐れず、相手の状況にあわせることも重要なことです。

次回も、「拡大・未来・肯定質問」を補完するような質問や注意点について
お話しします。
どうぞお楽しみに(@^^)/~~~
おすすめの記事