昨日は某建材メーカーの販売店の全国会議で、「中小企業診断士の視点から見た建材営業について」というお題で講演してきました。

会場も立派な場所で大勢の前ということもあって、気合を入れて話をさせていただきました。

話した内容の中では、「効率を上げる」ことと「効果を上げる」ことを分けて考えた方が良いという論点は新鮮だったようです。

時間をかけて組み立てた話なので、機会があれば、またご紹介したく思います。

おすすめの記事